新刊 『核なき平和を求めて』 のご案内

新刊 『核なき平和を求めて』 のご案内

被爆体験を語れる最後の経営者と呼ばれる 萩原俊雄。 

筆者は、7歳の時に広島で被爆したが激動の戦後を生き抜いた。

その間、願い続けた平和への祈りが、衷心より吐露される。

戦争を知らない人々に語る平和への提言!

これからの世界を担う若者達に読んでもらいたい一冊。

本体1,500円+税

7月25日発売予定!

ご予約受付中!

 

こちらをクリック、申込書にご記入のうえFAXして下さい。

一般書

書道書

日本書学館
http://www.shogakukan.ecnet.jp/

一般社団法人日本書法院
http://www.nihonshohoin.jp/

原稿募集

ページトップ
神保町の知道出版